豊胸手術に行く前に育乳ブラでまずは育乳してみよう

ブランドごとに違いがある

頬を触る女性

育乳ブラはさまざまなメーカーやブランドが出していますが、どれも同じというわけではありません。時にはバストアップ方法が異なる育乳ブラもあります。脂肪を集めて形づける育乳ブラもあれば、胸筋に刺激を与えて鍛えることで育乳する育乳ブラもあります。体質やタイプによっても向いている育乳ブラブランドは変わるでしょう。筋肉質で脂肪が少ないタイプなら、脂肪を定着させるよりも胸の筋肉で引き上げを行なう方が効率的かもしれません。脂肪が多いタイプなら脂肪を集めてバストアップする育乳ブラが合理的でしょう。自分のタイプや胸はどうなのかとわからない場合には、ショップで相談することで自分に合ったブラを勧めてもらうことができるでしょう。脂肪も筋肉も少ないタイプでも対応した育乳ブラを出しているメーカーもあるので、まずは相談してみるのがオススメです。ブラで整える形もブランドやシリーズごとで異なります。中世ヨーロッパの貴婦人のような丸い胸や、外国人のようなメリハリと立体感のある三角の胸など、ブランドの最終的な目標を見て決めると良いでしょう。起用されているモデルさんの胸を見ながら、自分の理想はどちらかはっきりさせて、ショップを選ぶことで失敗しません。理想の胸の形や好みの胸のタイプは人によって違うので、自分やパートナーの好みで考えてみてはいかがでしょうか。普段の服装で考えてみるのも良いでしょう。服装の好みで似合う胸を考えて選び、トータルのコーディネートをするのも1つの方法です。